2018年も早8月になりました。

 

今年は異例の異常気象に見舞われていて各地で40度超えの日々。

 

毎日毎日暑いですがクーラーの聞いた部屋でパソコンをやる日々なので体がそっちに慣れてしまったのかもしれません。

 

7月はビジネス仲間も急激に増え大阪に行ったりなど忙しい日々でした。

 

新たにアフィリエイトを始める多くの人が脱サラしたいという方で僕と目標が似ている方がとても多く、やるからには稼いでもらい脱サラしてもらいます。

 

というわけで、8月半ばになってしまいましたが先月のアフィリエイト月間売上をまとめていこうと思います。

7月の合計収益

7月は8月の脱サラに向けて兎に角作業時間にこだわりました。

 

と言っても下記でお話しますが1件の単価が高かったので作業時間はこれまでより少なかったですが収益は上がった感じでした。

 

実際問題、本業を頑張れば頑張るほど収入が下がってしまうという謎の減少が起こってしまい、7月は仕事はサボりまくって仕事中も時間があれば常にアフィリエイトをやっている状態でした。

 

というわけで早速ですが7月の収益をまとめていきます。

 

主に使用したASPは3〜4つほどです。

2018年7月の月間アフィリエイト収益は

 

¥1,083,600

 

という結果でした。

 

本業やりながらの結果なので決して悪くはない数字だと思います。

 

ちなみにアフィリエイトを行う上で毎月かかっている固定費は光通信代¥4,000のみなので粗利は¥1,079,600です。

 

固定費が最小限で行えるのでアフィリエイトの最大の強みだと思います。

 

7月は時間があるときは動画で収益報告をした日もありました。

 

自分の声聞くのがあまり好きではないので基本動画はやりたくないのが本音ですが。笑

 

一部ですがせっかくなので載せておきますね!

 

ブログには月ごとの報告しかまとめていませんがTwitterには日毎に収益の報告をしていますので気になる方は毎日Twitterを見てください!

 

またフォローしていない方は是非相互フォローしましょう。

クローズド案件、特別単価が大きかった

7月の収益に大きく響いたのがクローズド案件の招待 でした。

 

こちらのASPは3年ほど前からぼちぼち使っていたのですがコンスタントに同じ案件を使用していたら特別単価+全承認でのご案内があり、1件¥2,700と高額なものでした。

 

尚且、承認期間がなく即座に承認されるということでした。

クローズド案件の招待のメールです。

こちらの案件は以前は承認期間が30日間でしたが即承認に変わり1単価が¥2,700に変わりました。

平均作業時間

よくある質問で一日の平均作業時間が気になるというご質問をたまに頂くことがあります。

 

日によってバラバラですが平均すると1時間〜2時間といったところです。

 

もちろんブログを書いたりする時間ではなく収益に直結する作業時間のみでの平均時間です。

 

毎日のアフィリエイトの作業や媒体の見直しブログを書く時間などを合わせると毎日3時間〜6時間ぐらいはパソコンと向き合っている状態です。

 

見てもらえればわかると思いますが僕のブログは広告など一切貼っていないのでブログからの収益は0です。

しかし、7月に限ってはいつもと違い単価UPに伴い作業時間は大幅に短縮されました。

 

1件¥2,700なので一日たったの5件でも¥13,500になるのでサラリーマンの日給は少しの作業時間でもなんなく超えてしまいます。

 

もちろん取り扱う案件の単価により作業時間は若干変動はあります。

モチベアップの秘訣

アフィリエイトを行う上でとても重要なのがモチベーション。

 

アフィリエイトは基本一人でコツコツやるものですが家でコツコツやっていてもつまらない。

 

アフィリエイト経験者ならこの気持ちわかりますよね。

 

いかに常にモチベが高い状態を維持、継続して日々作業に取り組めるかで収益も劇的に変わります。

 

例えば僕は常に情報共有ができるビジネス仲間がいることで日々モチベを保つことが出来ています。

 

Twitterなどでのビジネス仲間の収益報告も刺激を受けますし、ビジネス仲間のブログを毎日見て色々吸収しています。

 

自分がなりたい人、同じことを取り組んでいる人 が常に身の回りにいるかで結果は大きく変わっていきます。

同じビジネスに取り組んでいる方たちの報告

脱サラ間近

今月を持ってようやく脱サラすることが出来ます。

 

脱サラと聞くととても難しいイメージがあると思いますが脱サラは誰にでも出来ることです。

 

あの人には出来て、自分には出来ないと思っているのであればそれは大きな間違いです。

 

脱サラしたいと思う人にも色々な定義があり

  • 起業するため
  • 会社員が向いていない
  • 上司に指示されたくない
  • なんとなく
  • 働きたくないだけ

など様々な理由があっての脱サラという目標を掲げる方が多いですが大前提としてただ単に脱サラしたいではなく脱サラして何をしたいのかまでの目標が明確でないと確かに脱サラは難しいかもしれません。

また脱サラ後の目標まで明確になっている方は常に+思考な方が多く、失敗してもそれを糧にPDCAをきちんと回すことができます。

 

しかし、唐突に仕事を辞めたいという人は上記の画像で言えばの部分でつまづく人が多く少しでもメンタルに響くことがあればそこで行動を辞めてしまうタイプが非常に多いことが統計で分かっています。

 

そうならないためにも目標設定がとても重要になってきます。

  • 何故アフィリエイトを始めるのか
  • 何故アフィリエイトを始めたのか
  • 何故アフィリエイトに取り組んでいるのか
  • 何故アフィリエイトをやらなければいけないのか
  • 何故脱サラしたのか
  • 何故仕事終わりの自由時間を削ってまでビジネスに取り組んでいるのか

 

何故?と自分自身に色々と問いかけてみてください。

 

そうすることで目標が明確になります。

脱サラ後について

後6回仕事にいけば晴れて脱サラとなります。

 

脱サラ後は24時間アフィリエイトに向き合う時間が増え良い意味で毎日暇な時間が出来ます。

 

そこで僕自身時間が空くということで

  • アフィリエイトに興味がある方
  • 副業から始めたい方
  • 脱サラしたい方

志望動機はなんでも構いません。

 

やる気と行動力がある方。

 

僕自身がアフィリエイトを副業から本業にするということで新たにアフィリエイトを始めたいという方を募集します。

 

興味がある程度から起業したいでも良いですが目標は大きければ大きいほど僕も教えがいがあります。

 

やる気と行動力がある方は相談からでもご連絡いただければと思います。

 

関連記事2018年11月アフィリエイト収益報告

関連記事パソコン苦手の初心者がたった一週間で日給¥19,000突破

人気記事僕と同じアフィリエイトを実践してみたい方へ

 

LINEマガジン購読はこちらから

LINEID:@dfv4029f
スマホの方は1クリックで友達追加できます。

@を忘れずにお願いいたします!

※合計50万円分のノウハウが詰まったアフィリエイト大百科を無料でプレゼント中です。
『電子書籍』と『LINE講座』を学べるLINEマガジンのご案内

LINEマガジン購読者には電子書籍『脱サラの教科書』を無料で配布中。

またLINEマガジン購読者には以下の6大特典もご用意しています

  1. アフィリエイトチートシート
  2. 今すぐ10万円稼ぐアフィリノウハウ
  3. ブログのアクセス増加ノウハウ
  4. 禁断のアフィリエイトメソッド
  5. オススメASP24社を一挙紹介
  6. 次世代動画ビジネス大全集
おすすめの記事